Myanmar Coffee Project-ミャンマーコーヒープロジェクト

ミャンマーと日本、暮らしと暮らしをつなげる一杯

【MCPてくてく日記vol.26 リピーター大募集☕】

f:id:mcpselect0822:20211012224044j:plain

いつも応援頂きありがとうございます✨
9月20日までにご支援頂いた皆さまには続々とリターンの満月・新月のコーヒーが届いていると思われます!
是非届いたコーヒーを飲んで#MCP月のコーヒーハッシュタグ
お持ちのSNSアカウントで投稿して下さい!

是非いっしょにミャンマーへのエールの輪を広めていきましょう☕
そ・し・て、「飲んでみて気に入ったからもう一度支援をしたい!」と思った方へ朗報です。
リピーター特典として『ディップスタイルコーヒー』先着500個感謝の気持ちとしてプレゼントいたします♥

f:id:mcpselect0822:20211012224331j:plain

f:id:mcpselect0822:20211012224347p:plain



⚠同一期間内に複数回購入しても、リピート特典の対象にはなりません(あくまで、「飲んでみて気に入ったからリピートする」という方を対象です。)
⚠【コーヒー飲まずに応援コース】は、リターンの発送がないため、リピート特典の対象外となります。
⚠2回とも同じアカウントでご購入をお願いします。別のアカウントでご購入された場合は、こちらで把握ができません。
8月から始まったこのプロジェクトも既にあと1か月が迫っています!!
今後とも応援よろしくお願いします🍃

-----------------------------------------------------------------------------------

ミャンマーへのエールをお待ちしています✨
👇👇👇クラウドファンディングページへアクセス・コーヒーのご購入していただけます◉
ミャンマーのこと
 プロジェクトのこと
 コーヒーのこと
 詳しくご紹介しています。
■チラシ設置ご協力者大募集中■
11月18日まで続く本プロジェクトのチラシを置いていただけるお店や団体等、大募集しています!

f:id:mcpselect0822:20210909092900p:plain

TwitterInstagramFacebookもやってます。〕

 

どうぞよろしくお願いします

#リピーター大歓迎
#リピーター
#感謝の気持ち

#ミャンマー

#コーヒー

#ミャンマーコーヒー

#コーヒープロジェクト

#コーヒー好き

#コーヒー好きな人と繋がりたい

#コーヒーのある暮らし

#月とコーヒー

#おうちカフェ

#東南アジア

#ミャンマー旅行

#Myanmar

#coffee

#myanmarcoffee

#coffeeproject

#specialitycoffee

#ミャンマーコーヒープロジェクト

#MyanmarCoffeeProject

#クラウドファンディング

#新月のコーヒー

#満月のコーヒー

#自家焙煎

#お家時間が幸せ

#丁寧な生活

#手仕事

#おうち時間

【MCPミャンマー紀行 vol.17ミャンマー村落部委員会シリーズ②電気委員会】

f:id:mcpselect0822:20211009183247p:plain


いつもありがとうございます。
前回に引き続き村落部委員会シリーズ第2弾。
日本では耳慣れない『電気委員会』、いったい何をするんでしょうか?

 

ミャンマー落部委員会シリーズ ー電気委員会―

                            柴田 京子

 

 電気がないってどういう生活でしょうか。照明、炊飯器、冷蔵庫、掃除機、エアコン・・・日本の生活にはたくさんの電気機器が不可欠になっています。当たり前ですが、電気がないとこれらの電気機器は使えません。

ミャンマーの農村部には無電化地域がまだまだたくさんあります。そのような無電化地域に電気を通すための委員会が「電気委員会」です。

電気を通す方法は、大きく①村独自の小規模発電(水力が多い)を行う、②政府の電気を村に引くの2つに分かれます。

以前は①の方が多かったのですが、近年は②の方が多くなってきました。

ただ、山奥など政府の配電が進んでいないところは②の方法はやりたくてもできません。電気委員会の仕事は、まずは配電!

f:id:mcpselect0822:20211009183232p:plain

②の方法は、政府に電柱や電線、変圧器など配電のためにかかるお金を支払わなければなりません。この配電のためにかかるお金というのが、かなり高い・・・。村によって様々ですが、今まで聞いた中では4~8万円/世帯というところが多かったと思います(メインラインと呼ばれる政府の高圧線から村までの距離が近いか遠いかによって費用が異なります=必要な電線の長さや電柱の本数が異なるので)。

 

ですが、この徴収額を一律ではなくて、世帯の経済状況に応じて段階を分けているところがほとんどでした。大体は3段階ぐらいに分かれていて、村の中で①経済的に困難、②中流、③裕福にグループ分けします。

 

そして配電のための徴収額は①<②<③となっています。そして、この制度に文句を言う人はいません。みんな納得の上でやっているのです。配電時に必要な申請書類の作成や申請なども委員会が行います。

 

 そして、無事に電気が来たあとは電気代の徴収も行います。村落部では委員会が村の分を集めて、政府の電気事務所に払いに行くという場所もあります。そのような場所では支払いに行くのも電気委員会です。

電気に関する業務全般を担っていますね~。

\\コーヒーがお手元に届いた方!//

是非お持ちのSNSアカウントで 

「 #MCP月のコーヒー 」

ハッシュタグをつけて投稿し、

一緒にミャンマーへのエールの輪を広げていきませんか?!

-----------------------------------------------------------------------------------

ミャンマーへのエールをお待ちしています✨
👇👇👇クラウドファンディングページへアクセス・コーヒーのご購入していただけます◉
ミャンマーのこと
 プロジェクトのこと
 コーヒーのこと
 詳しくご紹介しています。
■チラシ設置ご協力者大募集中■
11月18日まで続く本プロジェクトのチラシを置いていただけるお店や団体等、大募集しています!

f:id:mcpselect0822:20210909092900p:plain

TwitterInstagramFacebookもやってます。〕

 

どうぞよろしくお願いします

#ミャンマー落部委員会シリーズ

#ミャンマー

#コーヒー

#ミャンマーコーヒー

#コーヒープロジェクト

#コーヒー好き

#コーヒー好きな人と繋がりたい

#コーヒーのある暮らし

#月とコーヒー

#おうちカフェ

#東南アジア

#ミャンマー旅行

#Myanmar

#coffee

#myanmarcoffee

#coffeeproject

#specialitycoffee

#ミャンマーコーヒープロジェクト

#MyanmarCoffeeProject

#クラウドファンディング

#新月のコーヒー

#満月のコーヒー

#自家焙煎

#お家時間が幸せ

#丁寧な生活

#手仕事

#おうち時間

【MCPミャンマー紀行 vol.16ミャンマー村落部委員会シリーズ①学校委員会】

f:id:mcpselect0822:20211009174243p:plain

ミャンマーの農村部では、地域の人たちが作る「委員会(コミッティー)」がたくさんあります。

日本では行政が担っていることでも、ミャンマーではこの委員会が担っていることもたくさんあります。ちなみに委員会メンバーの活動はすべてボランティアです。そんな委員会を3回シリーズでお伝えします!

 

ミャンマー落部委員会シリーズ ー学校委員会―

                            柴田 京子

 

 この学校委員会は、学校に関するいろいろな業務を担っています。

まずそもそも校舎がない地域では、校舎を建設するところから!建設に必要な資材調達はもちろん、校舎建設に住民の労働奉仕が必要な場合、各世帯への呼びかけ、人数の管理なども行います。学校の備品のためにお金の徴収が必要ならお金の徴収もしますし、学校農園がある学校は農園の管理だってしちゃいます。本当にこの委員会がないと、子供たちの学校生活は成り立ちません。

 

この委員会のすごいところは、自分の子供が学校に通っていない人もメンバーとして活躍していること。

ミャンマーの農村部で「教育を受ける」ということは、どこでもできることではありません。

自分の村に学校があるかないか=地域の子供たちが教育を受けられるかどうかということです。そもそも学校がある村が遠かったり、近い村にあっても毎日雨が降る雨季になると道が悪くなり通えなくなったり、学校に行くためのハードルはいろいろあるのです。

f:id:mcpselect0822:20211009174413p:plain

委員会メンバーが話していた「自分は十分な教育を受けることができなかったから、将来ある子供たちには教育を受けさせてあげたい。だから自分は頑張っています。」という言葉、子供たちが話していた「お父さん、お母さんが頑張って作ってくれた学校で勉強ができるのが本当にうれしい!」という言葉が忘れられません。

\\コーヒーがお手元に届いた方!//

是非お持ちのSNSアカウントで 

「 #MCP月のコーヒー 」

ハッシュタグをつけて投稿し、

一緒にミャンマーへのエールの輪を広げていきませんか?!

-----------------------------------------------------------------------------------

ミャンマーへのエールをお待ちしています✨
👇👇👇クラウドファンディングページへアクセス・コーヒーのご購入していただけます◉
ミャンマーのこと
 プロジェクトのこと
 コーヒーのこと
 詳しくご紹介しています。
■チラシ設置ご協力者大募集中■
11月18日まで続く本プロジェクトのチラシを置いていただけるお店や団体等、大募集しています!

f:id:mcpselect0822:20210909092900p:plain

TwitterInstagramFacebookもやってます。〕

 

どうぞよろしくお願いします

#ミャンマー落部委員会シリーズ

#ミャンマー

#コーヒー

#ミャンマーコーヒー

#コーヒープロジェクト

#コーヒー好き

#コーヒー好きな人と繋がりたい

#コーヒーのある暮らし

#月とコーヒー

#おうちカフェ

#東南アジア

#ミャンマー旅行

#Myanmar

#coffee

#myanmarcoffee

#coffeeproject

#specialitycoffee

#ミャンマーコーヒープロジェクト

#MyanmarCoffeeProject

#クラウドファンディング

#新月のコーヒー

#満月のコーヒー

#自家焙煎

#お家時間が幸せ

#丁寧な生活

#手仕事

#おうち時間

【MCPチラシ設置協力者の紹介 vol.2】

f:id:mcpselect0822:20211008224635p:plain全国いろいろな場所で、MCPクラウドファンディングを応援して頂いています✨

本当にいつもありがとうございます。
今回はチラシの設置をしていただいたお店様をご紹介させて頂きます。
 
◎tea space 茶楽
八幡堀にたたずむ古い土蔵(築170年)のティースペース。 額縁窓からの季節の眺めは一枚の絵のように、時の流れを忘れさせてくれます。 茶楽では、地元野菜をふんだんに盛り込んだ週替りランチプレート(平日のみ)をご用意。 旬の果物のタルトや季節ごとのチーズケーキもおすすめです。 また、地元の作家さんによる手作りの雑貨の販売や、2Fスペースは教室・ギャラリーとしてもご利用いただけます。(HPより)
ミャンマーコーヒーも飲むことのできるカフェです。

f:id:mcpselect0822:20211008224641j:plain

〒523-0881 近江八幡市佐久間町17-1  Tel/Fax:0748-47-7980
 営業時間:11:30~16:00(土 11:30〜17:00)
 定休日:月 夏期冬期休業、その他休業あり
 ※しばらくのあいだ日曜日の営業はお休み
ランチタイム/11:30~14:30
(なくなり次第終了)(HP情報)

https://chakapokosaraku.shiga-saku.net/

◎小さな古民家カフェ 楠の森フィリエ 楠の森 フィリエ
先日【サポーター様紹介】で紹介させて頂いた、ミャンマーコーヒーでミャンマー支援を行っているカフェです。
お濠のそばの小さな古民家カフェ
絵本に囲まれた空間でひと息つきませんか?

f:id:mcpselect0822:20211008224741j:plain

open: 月、水、金、ときどき土
11:30~15:00 19時〜はコロナ禍に因り閉店中
.
tel: 070-4704-4216
〒840-0041

 
◎PATH TRAVEL&EATS
PATH TRAVEL&EATS” は 食べて、旅して、感謝する カフェ。
革製品の店を持つ革職人飯島暁史さん、レストランのオーナーシェフの牧野晴美さんの二人を中心に、様々な命を頂くこと、繋ぐことをテーマにした店内には、端材や廃材、廃棄になった電車のつり革を有効に使った鞄や小物が並びます。
モチモチワッフルやタピオカドリンクその他各種飲み物も楽しめます。お店を回すスタッフの人柄もあいまって居心地の良いやさしい場所です。

f:id:mcpselect0822:20211008224756p:plain

住所:〒277-0943 千葉県柏市明原2-6-5クレシェンド1F
ご協力誠にありがとうございます。
素敵なご縁に感謝いたします🍃
 
\\リターンがお手元に届いた方!//
是非お持ちのSNSアカウントで 
ハッシュタグをつけて投稿をして、ぜひ一緒にミャンマーへのエールの輪を広げていきませんか?✨

-----------------------------------------------------------------------------------

ミャンマーへのエールをお待ちしています✨
👇👇👇クラウドファンディングページへアクセス・コーヒーのご購入していただけます◉
ミャンマーのこと、
 プロジェクトのこと、
 コーヒーのこと,
 詳しくご紹介しています。
■チラシ設置ご協力者大募集中■
11月18日まで続く本プロジェクトのチラシを置いていただけるお店や団体等、大募集しています!

f:id:mcpselect0822:20210909092900p:plain

TwitterInstagramFacebookもやってます。〕

#PATHTRAVELEATS
#teaspace茶楽
#小さな古民家カフェ楠の森フィリエ
#コーヒー
#ミャンマーコーヒー
#コーヒープロジェクト
#コーヒー好き
#コーヒー好きな人と繋がりたい
#コーヒーのある暮らし
#月とコーヒー
#おうちカフェ
#東南アジア
#Myanmar
#coffee
#myanmarcoffee
#coffeeproject
#specialitycoffee
#ミャンマーコーヒープロジェクト
#MyanmarCoffeeProject
#新月のコーヒー
#満月のコーヒー
#自家焙煎
#お家時間が幸せ
#丁寧な生活
#手仕事
 

【🌟イベントのお知らせ🌟】

f:id:mcpselect0822:20211008221929j:plain


今週末10月9日(土)、10日(日)、
ミャンマーコーヒーを楽しめます♪
 
■場 所
 ルビーの里駒ヶ岳ガーデン
(長野県上伊那郡宮田村新田区)
■日 時
 10月9日(土)、10日(日)
 10時〜15時
■コーヒー豆の販売もあります。
 コーヒー豆100gにつき、
 150円が寄付されます!
 このお金は、現地に活動拠点を持つ認定NPO法人地球市民の会を通じ、
 持続可能な農業への支援に使われます。
NPO法人adpea 様は2006年に発足し、ミャンマー少数民族地域における ケシの代替作物としてのソバ栽培を通じた農家支援を活動の柱としてされてきました。
その後はさらに、循環型の農業の普及にまで広げて活動されています。
コーヒーを通じた農家支援での願いは、
「一杯のコーヒーを通して私達とコーヒー生産農家、互いの暮らしが幸せになること。」
ぜひお近くの方はお立ち寄りください!✨

【MCPまめまめ日記 vol.11 僕らが目指した村の名は「レーカイン」その2】

f:id:mcpselect0822:20211006230741p:plainいつも応援いただきありがとうございます!

前回のまめまめ日記に引き続き、コーヒー豆産地のレーカイン村について、
本プロジェクトメンバーよりご紹介します。

 

本投稿から読んでもお楽しみいただけますが、「その1」から読んでいただくと更に楽しんでいただけます!

 

僕らが目指した村の名は「レーカイン」その2

家族単位の広い敷地には、中心に家族の住まい(母屋)、台所(母屋とは離れている)、井戸と洗濯場所、稲藁などの保存小屋(高床式)、堆肥置き場、などがあります。

家の屋根は古くは板葺きですが、現在は多くの家でトタン葺きに変わっています。ただし昔の板材は軒下に保存されていました、使うあてが無くても貴重な資材なのです。

f:id:mcpselect0822:20211006231418p:plain

f:id:mcpselect0822:20211006231441p:plain庭には、マカダミア、ジャックフルーツ、マンゴー、アボカド、シナモン、パパイヤ、バナナ、コーヒー、プラム、ミカン類(ライム、レモンなど)、チャ(お茶の木)、パッションフルーツ(ツル性食物)、ドラゴンフルーツ(吸着根で生育するサボテンの仲間)、バラ、ウコン類(以上は樹高の順番)などが混在して育っています。

ざっと見るだけでもその数15種類以上、ただしこれには野菜類は含んでいません。
野菜類の菜園は、鶏や小動物に荒らされないように竹の柵で囲われています。
野菜の規模からすると自家消費分だと思います。
これらの樹々の下で鶏が自由に暮らしています。
餌を探すために落ち葉や土を掻き、作物につく虫も食べてくれているでしょう。
糞はそのまま肥料分となります。

f:id:mcpselect0822:20211006231704p:plain

敷地の外側には、古くからある有用植物のバンブー(竹)が茂ります。バンブーは、日本の竹のように地下茎で面的に広がらずに、一箇所に株立ちになります。

中の空洞部も小さく肉厚な感じです。
ミャンマーでは食材、農業・建築資材、工芸材料など生活には欠かせない植物です。

f:id:mcpselect0822:20211006231911p:plain

f:id:mcpselect0822:20211006231925p:plain

敷地の周りには、高さ2.0mを超えるキダチチョウセンアサガオBrugmansia sp.)が生垣状に植えられています。この多年性植物は、全草に毒成分を持つことが知られています。

さっそく主人に聞いてみました、すると土中に20cmほどの虫がいて、これが農地に侵入するのを防ぐためだというのです。
「20cmの虫」には心ときめきました、大きな甲虫類の幼虫だろうか? 
さらに聞くとそれはネズミのようで、前足で土を掘ると言うのです。
もしやそれは「モグラ」ではないか?

村人達は、この植物で農地を囲むことで、土中に穴を掘って侵入するモグラやネズミ、時には畑に侵入する牛除けに効果的なことを知っているのです。
植物を上手い具合に利用していることに納得です。
これは日本の田園でも人気の風景、水田畔にスイセンヒガンバナキンセンカなどにも通じます。
でもこれらは全て風景のためでなく、ちゃんとした必要からの工夫と知恵です。

f:id:mcpselect0822:20211006232235p:plain

その証拠に、樹林地の地面にはたくさんのマカダミアナッツの実が落ちていました。
拾ってみると全てリスやネズミ類など齧歯類の食痕でした。

f:id:mcpselect0822:20211006232405p:plain

やはり野生の小動物が多いことがわかります。
ただし樹上を伝ってくるリスには手の打ちどころがありません。これは日本の山村のサル害にも似ています。

これほどの種類の植物が混在していると、例え病虫害が発生したとしても全体的には広がらないし、全ての作物に甚大な影響は出ないと思います。
彼らは、そのようなことを体験的に知っているのです。

さらに日常の生活の中で多種多様な植物の利用、一種の植物も季節や部位に応じた利用がされているはずです。

例えば、マンゴーやパパイヤは食後、バナナは暑い日の食材、バナナの生葉は野菜などを包むために、さらに実をつけなくなったバナナの幹は細かく刻んで米糠と合わせれば牛の良質な餌になります。

庭には必ず数種類のウコン類が植えられています。ウコンは種類によって成分が異なり、利用法も違います。彼らにとってすべての作物が自分たちの生活になくてはならないものであり、日本での私たちの生活では想像もできないほどその利用には多様性を持つものです。

f:id:mcpselect0822:20211006232627p:plain

村の中にある集荷場でオヤツをご馳走になりました。
風通しのいい屋根の下、テーブルの上には皿に盛られた獲れたてのアボカド、小皿にはライムと塩。半分に切ったアボカドにライムをギュと搾り、塩をふりかけ食べる。
疲れた体には、濃厚な果肉にもかかわらずすっきりとした味わいです。
なんと贅沢なオヤツだろうか。

f:id:mcpselect0822:20211006232811p:plain

続く・・・

by河合ツグオ(ランドスケープアーキテクト)

 

\\コーヒーがお手元に届いた方!//

是非お持ちのSNSアカウントで 

「 #MCP月のコーヒー 」

ハッシュタグをつけて投稿し、

ぜひ一緒にミャンマーへのエールの輪を広げていきましょう!

-----------------------------------------------------------------------------------

ミャンマーへのエールをお待ちしています✨
👇👇👇クラウドファンディングページへアクセス・コーヒーのご購入していただけます◉
ミャンマーのこと、
 プロジェクトのこと、
 コーヒーのこと,
 詳しくご紹介しています。
■チラシ設置ご協力者大募集中■
11月18日まで続く本プロジェクトのチラシを置いていただけるお店や団体等、大募集しています!

f:id:mcpselect0822:20210909092900p:plain

TwitterInstagramFacebookもやってます。〕

#ミャンマー

#コーヒー

#ミャンマーコーヒー

#コーヒープロジェクト

#コーヒー好き

#コーヒー好きな人と繋がりたい

#コーヒーのある暮らし

#月とコーヒー

#おうちカフェ

#東南アジア

#ミャンマー旅行

#Myanmar

#coffee

#myanmarcoffee

#coffeeproject

#specialitycoffee

#ミャンマーコーヒープロジェクト

#MyanmarCoffeeProject

#クラウドファンディング

#新月のコーヒー

#満月のコーヒー

#自家焙煎

#お家時間が幸せ

#丁寧な生活

#手仕事

#おうち時間

#僕らが目指した村の名はレーカイン

#ミャンマーレーカイン村

#レーカイン村

【メディアに紹介されました! vol. 4】

f:id:mcpselect0822:20211006224804p:plain

いつも応援いただきありがとうございます!
下記メディアでご紹介いただしました!

f:id:mcpselect0822:20211006224719p:plain

ビルマ語での放送ですが、
ホームページではラジオをお聴きいただけます。
NHK WORLD-JAPAN
 2021年10月3日付
 ※ビルマ語のラジオです
ミャンマー在住の本プロジェクトメンバーに取材いただきました!
多くの方々に、私たちの取り組みを知っていただけると嬉しいです。
ミャンマーへのエールの輪が
もっともっと広がりますように。

f:id:mcpselect0822:20211006224729p:plain

\\コーヒーがお手元に届いた方!//
是非お持ちのSNSアカウントで 
ハッシュタグをつけて投稿し、
ぜひ一緒にミャンマーへのエールの輪を広げていきましょう!

-----------------------------------------------------------------------------------

ミャンマーへのエールをお待ちしています✨
👇👇👇クラウドファンディングページへアクセス・コーヒーのご購入していただけます◉
ミャンマーのこと、
 プロジェクトのこと、
 コーヒーのこと,
 詳しくご紹介しています。
■チラシ設置ご協力者大募集中■
11月18日まで続く本プロジェクトのチラシを置いていただけるお店や団体等、大募集しています!

f:id:mcpselect0822:20210909092900p:plain

TwitterInstagramFacebookもやってます。〕